Hapaトラベル英会話完全版 レビュー

Hapaトラベル英会話完全版レビュー



Hapaトラベル英会話完全版レビュー

ロスの超人気英語スクール、BYB English Schoolの評判は、現地の日本人主婦たちを中心に、駐在員の家族などに口コミで広まっています。

家族の都合で渡米したけれど、英語に全く自信がない、英会話は苦手な方ではないが、現地で買い物をするのは、観光地と勝手が違ってちょっと難しい、相手の言っていることがわからなくても何度も聞き返す勇気もない、と言った悩める人たちに現地の生活に即座に順応できるような特別な英会話のレッスンを行っているのです。

そのBYB English Schoolの英会話レッスンを日本で学べるように開発されたのが、Hapaトラベル英会話完全版です。

Hapaとはロスの現地でハーフを意味するハワイ語源の言葉で一般的に使われています。このHapaトラベル英会話完全版に登場するセニサック淳も日本人母とアメリカ人父のHapaです。日本語と英語を母国語とするバイリンガルHapaのセニサック淳が教えるHapaトラベル英会話完全版はこうした、日本にいてはわからない現地で初めて触れる言葉Hapaと言う意味も含めて名付けられたのです。

Hapaトラベル英会話完全版で学ぶとどうなるか!





Hapaトラベル英会話完全版で学ぶとこうなる!


セニサック淳よりHapaトラベル英会話完全版のサンプル版が届いたのでその教材の感想を口コミとしてレビューさせていただきます。

私のもとに届いたサンプルはファーストフード編のみですが

これで学ぶと


ロスのファーストフード店で

Do you want that to go? と聞かれても迷わず即座に返答できるようになる。

番号のセットメニューだけでなく、ハンバーガーを単品で頼めるようになる。

オーバーヘッドのメニューボードと睨めっこしなくても、好みの組み合わせをセットで注文できるようになる。

店員がついでに薦めてくる、期間限定のパフェやポテトを思わず「イエス」と言って注文してしまい、食べきれない量が出てきてビビることがなくなる。

頼んだものがないときに即座にクレームが言えるようになる。

フライドポテトを頼んだつもりがプレートに山盛りのマッシュポテトが出てきて途方にくれることがなくなる。

現地の人気のファストフード5系列の情報や人気メニュー、おすすめメニューが予めわかり、注文で失敗することがなくなる。

カリフォルニアの人気NO.1バーガー店 In-N-Out Burger で裏メニューの注文ができるようになる。



このように会話力+αが身につきますので、経験値的英会話力も加速します。
つまり英会話とは実践上の経験から上達してゆきますが、その場面を予め疑似体験しておけば、現地で最初から円滑な会話ができるようになります。
これはいくら英会話が上手な人でも、現地のファストフードの体験がなければすごく苦労するのです。Hapaトラベル英会話完全版で学べば、よりレベルが上の英会話力がある人と同等に、またはそれ以上にファストフードの注文など実際の場面で会話ができるようになります。





当サイト独自特典:
現地のネイティブ英会話表現がさらに学べる「Hapa英会話動画集」(約300分)

 

サイトマップ